マスコミ、負の歴史

1945年9月21日、日本新聞遵則(日本出版法、プレス・コード)、日本放送遵則(ラジオ・コード)が報道関係者に公表されました。

敗戦、GHQによる報道規制「自虐史観」http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060316

 

1991年 朝日記事スクープ 軍に強制連行された元従軍慰安婦が名乗りをあげた..。植村記者は彼女が親に売られた...と言っているの を知りながら強制連行に捏造して記事を書いた。植村記者は現在北京特派員。

朝日新聞の捏造記事から始まった従軍慰安婦問題

http://www.youtube.com/watch?v=ApNxEqYJySU3

 

2008年3月25日に放送されたフジテレビ「独占!スタジオ生中継 世界女王を凱旋直撃」と題して安藤優子アナウンサーが浅田真央選手にインタビューを行ったとき。番組では、優勝した浅田選手に対して、質問は転倒シーンに集中したうえ、カメラが引くと「転倒シーンを再現した特大パネル」までスタジオには飾られていた。

浅田真央転倒パネル事件 花王不買運動

http://www.youtube.com/watch?v=xu-YpFNbWhg

 

2009年(平成21年)4月5日に放送 

NHKスペシャル「JAPANデビュー」訴訟

http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2268.html

 

2009年 マスコミと民主党が行った政権交代のための歴史に残る世論操作

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-709.html

 

2011年のフジテレビ騒動

http://ja.wikipedia.org/wiki/2011%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E9%A8%92%E5%8B%95

新聞社テレビ局別、右翼左翼分布

朝日新聞(左)―テレ朝(左)

読売新聞(中)―日テレ(中)

毎日新聞(左)―TBS(左)

産経新聞(右)―フジ(左)

日経新聞(中)―テレ東(中)

やまと新聞(右)

しかし近年朝日が右向きの記事を書くような動きもある。

 

お勧め書籍

アマゾンは海外企業ゆえ、日本に税金を落としていかないためここではリンクを貼っていません。日本企業を利用しましょう。

真・国防論 (宝島SUGOI文庫) [文庫]
日本の領土を守るためにという 観点から現在の自衛隊の問題点を 指摘しています

「真・国防論」田母神 俊雄

いつまでもアメリカをアテにするな! [単行本]
嫌米、反中国・韓国・北朝鮮の姿勢にいささかの揺らぎもなく、田母神節も絶好調といった感じです。

「いつまでもアメリカをアテにするな!」田母神 俊雄

自衛隊の敵 (廣済堂新書) [新書]
日本の防衛の致命的問題点とは

「自衛隊の敵」田母神 俊雄

騙されるな日本! 領土、国益、私ならこう守る (ベスト新書) [新書]
日本の置かれている状況が明快にわかる。

「騙されるな日本! 領土、国益、私ならこう守る」田母神 俊雄

日本はもっとほめられていい (廣済堂新書) [新書]
何もしなければ左翼やいくつかの国の思う壺

「日本はもっとほめられていい」田母神 俊雄

利権マスコミの真実―「報道しない自由」を作ってきたのは誰だ (OAK MOOK 405)
日本のマスメディアがすでに死に体であること、死に体であるだけでなく 猛毒をまき散らす怪物にさえなっていることを本書はいろいろな角度から 証明しようとしています。

利権マスコミの真実―「報道しない自由」を作ってきたのは誰だ (OAK MOOK 405)

竹田恒泰の現代語古事記
これなら僕でも読める楽しい

「現代語古事記」竹田恒泰

竹田恒泰の現代語古事記ついに文庫化
ついに文庫化、待っていました。

「現代語古事記:神々の物語」竹田恒泰

アメリカ言いなりの歴史
自主独立の難しさ

「戦後史の正体」孫崎享

注,この本は中立だが孫崎氏自身は左翼である

【ミリタリー選書21】ステルス戦闘機と軍用UAV (B‐2からF‐22ラプター、UAVまで。最強兵器・ステルスのすべて)
ステルス戦闘機と軍用無人機の何たるかが、すらすらと頭の中に入って来ます。

「【ミリタリー選書21】ステルス戦闘機と軍用UAV (B‐2からF‐22ラプター、UAVまで。最強兵器・ステルスのすべて)」坪田敦司

手軽なTPPの本
本書を読んで知識を得たらニュースの見方が変わるはず。ポイントを明快に抑えている。

「TPPが日本を壊す」青木文鷹

ネトウヨ、ネット右翼の逆襲--「嫌韓」思想と新保守論
「ネット右翼」を肯定的に分析した本だ。

「ネット右翼の逆襲--「嫌韓」思想と新保守論」古谷経衡

在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です
在日特権ってなに?

「在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です」桜井誠

在日特権を許さない市民の会の会長が書いた韓国人を知るための本、今でも役立つ。
在日特権を許さない市民の会(在特会)会長著。嫌韓が盛り上がった今だからこそ読むべき本書である。

「反日韓国人撃退マニュアル」桜井誠

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物 [単行本]
今食べているものは何だろうと思いました。

「食品の裏側―みんな大好きな食品添加物」安部 司

日本一わかりやすい保守の本-KAZUYA CHANNEL (SEIRINDO BOOKS) [単行本(ソフトカバー)]
日本というものに改めて目を向けるきっかけに

「日本一わかりやすい保守の本-KAZUYA CHANNEL」KAZUYA

ホームです。必ずしも重要なものがホームにあるって訳でもありません。いろいろページを回ってみてください。

STOP左翼メディアは総合政治ポータルサイトです。マスコミのデマゴギーに踊らされず世の中を正しい認識でとらえるためのきっかけになればと思っています。出来るだけ最新の情報を掲載していきます。

社会を動かす福祉フォーラム

やさしい掲示板です。